Schoolzone’s diary

計画立案力を上げるために頑張りませう

バイト先で出会った,散々だけど逞しい人

こんばんは。通学中です。
今回はテーマパークの短期バイト中に出会った方との話の内容をしたいと思います。

名前はサイトウさんとしておきます。
この人との出会いは、テーマパークの床の掃除を一緒にした所からです。

 

 


 最初は、少し人懐こいおしゃべりなよくいるオジサンというイメージでした。

プライベートを話すつもりはなかったのですが、サイトウさんの聞き上手と話の広げかたとなにより喋りやすい雰囲気に踊らされて、いつの間にか旅行のアクシデントやら大学の専攻からの最新の技術動向までポロポロ話していました。 


 一方サイトウさんは、普段はリフォーム系の仕事をしていて、その稼ぎが悪いから、ということでこのバイトをしていました。育ち盛りの娘さんもいて生活はかなり苦しいとか。

 

 サイトウさんは話せば話すほど、賢い人なんだな、と思いました。


その理由は、喋りの上手さ、質問の鋭さ、そしてなによりその勤勉さです。

サイトウさんはリフォームの仕事の見習いをやっています。家の数ほど、

勉強の終わりがない分野で学べば学ぶほど面白い分野だから、とのことでした。

 

 

 謎が増えていきます。

 

 

何でこんなに喋りがうまいのに営業とかそういう仕事をしないのか?

 

ていうか今まで何をしてきたの?

 

 

 

 

 とかプライベートに首を突っ込むクズの極み
それが気になり、会話の流れからサイトウさんの経歴を話をしてもらえました。

嬉しそうに、でも遠い目で語り始めました。

 

  • 某国立大学を卒業していたこと
  • 新卒企業は大手商社の営業をしていて花形だったこと
  • でもそれをよく思わない人たちがいて、サイトウさんは無理矢理仕事をなくされたこと
  • 転職をしたけど今度は派閥戦争に巻き込れ、それが残念な結果となり退職したこと
  • 今はこんな仕事をしているけれど、リフォームの勉強をして、いずれは起業して自分がされた嫌なことが発生しない会社を作り、家族サービスを沢山すること

 

 

というとんでもない経験と逞しさの持ち主でした。

パワハラ、派閥戦争を乗り越えたサイトウさん。

こんな人と話せる機会は滅多にない、そう思った僕は取り敢えず考えたことを聞きました。

 

-やっておくとよいことは何ですか?
「やりたいことをみつけ、それを仕事にしなさい。やりがいとある仕事が一番長続きする」


-やっておいて良かったことはありますか?
「あらゆる方法で情報を仕入れなさい。本を読んだりラジオをたくさん聞きなさい。マンガ、テレビ、YouTubeでもいい」


-社会ではどんな立ち回りが必要だと思いますか?
「相手を尊重しなさい。あと人を見た目や学歴、仕事ぶりで判断してはいけない。本当につまらない人間はそういう人種だ」

 

終わりに

賢者に出会ったような、そんな出来事でした。

あと、こういう質問をする自分にビックリしました。普段なら、ハェースッゴイで終わりそうな話

これもブログのお陰でしょうか?
それとも将来とか社会への不安?

 

関係ないけど、ダイエットそろそろ始めないとなぁ。

一度やめると復帰するのかなりツラいんですよね。


以上!終わり!!閉廷!!!